Cafe Hopping, Ehime, Future

Well worth a visit – Moss cafe – in Ehime 秘密にしたい愛媛の癒しカフェ。

In Ehime, there is a café I often want to visit despite the several few hour drive.

It becomes more attractive especially after rain because surrounding trees and greens creates whimsical atmosphere.  None of cool cafés in the city can’t replace it.

愛媛に家から数時間のドライブをしてでも行きたくなるカフェがある。

特に雨上がりに行きたくなる、都会のカフェには真似できない緑の絨毯と森林に囲まれたカフェ。

Comments like “what a relaxing cafe” may be commonplace for cafés but this particular café has an unimaginable power to relax.

It is worth driving a few hours from the center of Ehime, Matsuyama city.  Once you are surrounded by the clean calm air generated by surrounding trees and a lovely, green carpet, stress will wash away and your mind will be clear again.

『あーこのカフェ癒されるー。』なんて言葉はあちこちで耳にするけれど、愛媛の中心地、松山から数時間ドライブが必要なこのカフェの癒しパワーには想像を絶するものがある。

カフェの裏庭に広がる緑の絨毯と森林が放つ清らかで優しい空気に包まれると、雑多な気持ちも一気に洗われ、自分がリセットされるのだ。

You will feel purified and at peace while having a cup of tea or coffee.

The café sells pastries made with local ingredients, so you can enjoy unique local tastes in this special place.

そんな清らかな気持ちで飲むお茶やコーヒーはまた格別。

お菓子の材料にも地元のものを使っているのだそうで、正にここでしか楽しめない味を、ここでしか味わえない空気と共に楽しむことができる。

The green carpet that I mentioned earlier is composed of small clusters of moss.  Each one is tiny but has a powerful calming power. I couldn’t help but wonder why Japanese people loves moss and find it so calming f since I’ve heard that, much like with weeds, other cultures can treat moss more like a pest.

さて、この緑の絨毯の正体は苔。こんなに小さな存在なのに、偉大な癒しパワーの持ち主。なぜ日本人は苔に魅力を感じ、癒されるのか。海外では苔を駆除してしまうところもあるというのに、不思議だ。

Seems like moss resonates deeply with Japanese people.

Since Japan’s humid climate provides the perfect conditions for moss to thrive, its omnipresence influenced our aesthetics sense and thought.

It is essential element in Japanese art such as Japanese garden or Bonsai. Our national anthem even uses the word “moss” as a metaphor for an eternal or long-lasting situation.  Because we live side by side, I believe this plant has been respected by Japanese people for a long time.

実は苔、日本人の私達ととても関係の深い植物のよう。

この国は基本的に湿気が多く、苔が繁栄するのに最高の環境が整っている。その為、昔から苔は私達にとって身近な存在であり、日本人の美的感覚や思想にまで影響を与えてきたのだ。

日本庭園や盆栽という芸術にも苔は必要不可欠であり、『こけむす=その状態が長く続くこと』の意味で国歌の中にも出てくる。共存してきたが故に尊敬されてきた植物なのだ。

When I rediscover such traditions and the bonds between moss and Japan, I became more fascinated with this café.

Simply spending time walking and having a tea here brings out extraordinary feeling for me.

そんな日本と苔の関係を再認識すると、このカフェに更なる興味が湧いてきた。

苔莚での散歩とカフェ。シンプルだけど本当に贅沢な時間を過ごしている気分になる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です