Cafe Hopping, Tokyo

Worth a visit cafe in Tokyo – ヒキダシ カフェ

私の平日休みはカフェ日となる傾向にあります。あまり混まない平日に、ちょっと個性のあるカフェを巡ってゆくのが本当に楽しい。

My rare weekday’s off tend to be my “café” days. It’s enjoyable and makes me feel special to spend relaxing time in sophisticated, usually packed on a weekend, type of cafe.

 

さて、この前の休みに見つけたカフェはとにかくいっぱいヒキダシがありました。

The cafe I visited the other day had so many drawers.

住宅街を歩いていたらヒョコッと現れた…その名もヒキダシ カフェ。

It suddenly came up on it when I was walking around a residential area. The name of café is Hikidashi café (Drawer café).

ヒキダシ。と、カフェ。なんだか面白い組み合わせだけども、こんなにお洒落でアットホームな雰囲気を醸し出されたら入ってみるしかない。

Drawer and Cafe. It’s an unusual combination but I couldn’t resist to enter since it has such a nostalgic and stylish atmosphere.

このカタカナで表記された「ヒキダシ」にもきっと意味があるのでしょう。カッコイイ。

We usually write the word “drawer” in Kanji.  So, seeing the name written in Katakana makes it more unique. Very cool.

中に入ると沢山のヒキダシが付いた棚に、センスの良い雑貨やアクセサリーが並んでいて、ちょっとした雑貨屋さんでお茶してる気分になります。フードとドリンクのお味もとても美味しい。

Naturally, there are shelves that have many drawers and each shelf is filled with modern, handmade-style goods and accessories. It gives us the feeling that we are having tea at a specialty shop. Their food and drinks also taste delicious.

住宅地を歩いているだけで、こんな素敵なカフェにひょこっと出会えるのが清澄白河の特徴。派手すぎず、しっとりとしたオリジナリティに心を掴まれるから、また散歩がてら来てしまうエリアです。

Stumbling upon such a unique cafe is one of Kiyosumi Shirakawa area’s interesting points. Hikidashi is not too flashy but has enough class to grab anyone’s attention. Many people come over repeatedly to find something special.

そんな散歩中に見つけたら、ちょっと寄り道してほしいヒキダシ カフェ。オススメです。

If you have a chance to visit the Kiyosumi Shirakawa area, I recommend visiting Hikidashi-cafe.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です